きゅうりダイエットの正しいやり方。すりおろしで効果倍増?

cucumber

代表的な夏野菜の1つの「きゅうり」は、じつは凄いダイエット効果を持つスーパー野菜。

なので「きゅうりダイエット」と呼ばれるダイエット法もあり、やり方は簡単!いつもの食事にちょいときゅうりを足すだけ。

そんなきゅうりダイエットの効果や、正しいやり方を紹介していきますので、ぜひ最後まで見ていってくださいね。

こんな悩みを解消できる記事です
  • 食べながら痩せたい願望がある
  • 自分の太い身体が嫌い
  • ぽっこりお腹で悩んでいる
  • ストレスで太ってしまう
  • 身体のむくみが気になる

なぜ痩せる?きゅうりのダイエット効果は?

きゅうりダイエット

脂肪が分解されて落ちやすくなる

きゅうりが、なぜダイエットに良いのか?その一番の理由といえるのが、きゅうりに含まれる「ホスホリパーゼ」です。

ホスホリパーゼは、2011年に発見された脂肪分解酵素で、脂肪を効率よく分解します。そして、分解された脂肪はエネルギーとして使われやすくなります。

つまり、きゅうりを食べると脂肪が落ちやすくなるということで、高いダイエット効果が期待できるんです。

その後に運動をすれば、脂肪がしっかりと落ちてくれますよ。

筋肉内の脂肪まで落ちやすくする

脂肪というと、一般的には「皮下脂肪」と「内臓脂肪」の2つに分けらますが、筋肉内に脂肪が付く「筋内脂肪」という脂肪もあります。

筋内脂肪は、簡単にいえば霜降り型の筋肉のこと。そんな筋内脂肪に、きゅうり含まれる「プロテアーゼ」が効きます。

プロテアーゼとは、タンパク質分解酵素。筋肉を柔らかくして、筋肉内の脂肪を落ちやすくしてくれるんですよ。

利尿作用でむくみを解消

身体を必要以上に太くする「むくみ」の原因は、体内にたまった老廃物です。*1

その老廃物の除去に効果があるのが、きゅうりに含まれる「シトルリン」。

きゅうりだけじゃなく、スイカなどのウリ科の植物に多く含まれるアミノ酸で、利尿作用があります。

そのため、老廃物を尿と一緒に身体の外へ排出できるので、きゅうりにはむくみを解消する効果があるんです。

*1:老廃物とは、食事で摂った栄養が、吸収されてエネルギーになる過程で残った不要物です。

ダイエット中のストレス解消

ダイエット中は、食事制限などが原因でストレスがたまりやすくなりますよね。

そのストレスを放って置くと、ダイエットを止める原因になることも。なので、ダイエット中のストレスはできれば解消したいところ。

そこで、きゅうりです。

きゅうりに含まれる香り成分「スミレ葉アルデヒド」は、グリーン系香料でストレス解消に効果があり、ダイエット中のストレスにも効果があるといわれているんですよ。

美容効果や免疫力アップの効果も

きゅうりに含まれる「ビタミンC」は、1本で1食あたりに必要な摂取量の3分の1を超えるほど豊富。

そのビタミンCは、紫外線によるお肌のダメージやシワができるのを防ぐ美容効果や、風邪をひきにくくするなどの免疫力アップの効果があります。

さらに、抗酸化作用まであるので、老化予防や生活習慣病予防にも効果があるんですよ。

きゅうりダイエットの正しいやり方

すりおろしきゅうり

一食につき2分の1本

きゅうりダイエットは正しいやり方で進めると、より効果的にダイエットできます。

その基本といえるのが、きゅうりを食べる量。一食につき2分の1本がベスト。1日2~3本ぐらいが目安になります。

加熱せずに食前に食べる

きゅうりに含まれるホスホリパーゼやプロテアーゼなどの酵素は、48℃以上に加熱すると働きが止まってしまいます。なので、加熱は絶対にNGです。

そして、きゅうりを食べるなら食前がオススメ。酵素がベストな状態で働いでくれるので、ダイエット効果がアップするんです。

すりおろせばさらに効果アップ!

きゅうりはすりおろすことで、そのダイエット効果の恩恵を受けやすくなります。

これについて、酵素ダイエット研究家の藤下みなこさんが、すりおろしたきゅうりをダイエットに取り入れ、夫婦で計31kgのダイエットに成功した理由について、次のように説明しています。

きゅうりをすりおろすと細胞膜が壊れて酵素が活性化するため、”おろしきゅうり”として取り入れてのも成功の理由です。

出典:からだにいいこと2013年12月号

もちろん、よく噛んで食べることでも細胞膜は壊れますが、すりおろした方が圧倒的に壊れやすいですでオススメです。

ただ、すりおろしたらすぐに食べましょう。

中から外に出てきた酵素は、時間が経つと減ってしまうため、できることなら、食べる直前にきゅうりすりおろしてください。

すりおろしたきゅうりは生野菜にかける

きゅうりは、すりおろすと生臭さが増します。

ですので、すりおろしたきゅうりの風味が苦手な人は、その他の野菜かけて食べましょう。だいぶ食べやすくなりますよ。

その際は、マヨネーズなど高カロリーなドレッシングよりも、ノンオイルドレッシングを使いましょう。

低カロリーで、ダイエットしやすくなります。

きゅうりダイエットは「飽きやすい」というデメリットがありますが、すりおろして他の食品に混ぜることで、飽きにくくすることもできるんですよ。

きゅうりダイエットの口コミ【ビフォーアフター】

きゅうりダイエットは結構人気があり、たくさんの人が挑戦してきました。

ある女性は、1日1本分以上のきゅうりを食べるようにしたら、2週間でウエストが2cmも減ったのだとか。しかも、食事の量は減らしていないそうです。

そんなきゅうりダイエットの結果を、SNSで紹介してくれている人がいますので、ぜひ参考にしてみてください。

また、きゅうりダイエットに失敗した人の理由も、なかなか興味深いですよ。

最後にこちらのサイトでは、きゅうりダイエットのビフォーアフターを写真付きで見ることができます。

まずは1週間お試しで

ご紹介してきたきゅうりダイエットは、食事を置き換える必要もない、いたって健康的なダイエット法です。

ですので、きゅりダイエットをどれだけ続けても問題ありませんが、とりあえず最初は1週間をめどに続けて様子をみてください。

なかには、きゅうりダイエットをして下痢をした人もいるそうなので、このような問題が起きたら中止する。

何も問題がなければ、どんどん続けて身体の変化を楽しみましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

参考文献

アメブロリンク