スーパー大麦の効果で痩せ体質に?炊き方も食べ方も簡単!

super-barley

世の中には、ダイエットや健康などに効果があるスーパーフードがあります。

そのスーパーフードの仲間の「スーパー大麦」に注目が集まっているのをご存知ですか?

じつは、スーパー大麦を毎日食べるだけで痩せ体質になれるんだそうです。

炊き方や食べ方も超簡単!あなたがダイエットしたいのなら、ぜひ毎日食べてみませんか?

スポンサーリンク

スーパー大麦とは?

はてな

スーパー大麦は品種改良された大麦で、オーストラリア連邦科学産業研究機構(CSIRO)によって開発されました。

通常の大麦よりも、「発酵性食物繊維類」を豊富に含んでいるので、肥満や糖尿病の予防に効果があるといわれています。

腸内環境を良くする有用菌のエサとなり、ダイエットだけじゃなく、健康にも良いと評判なんですよ。

発酵性食物繊維類は、「レジスタントスターチ(難消化デンプン)」「β-グルカン」「フルクタン」の3つを指します。

びっくり!スーパー大麦の効果

ウエスト測る

肥満や糖尿病予防など、ダイエットに役立ちそうなスーパー大麦の効果について詳しく見ていきましょう。

糖質の吸収を緩やかにする

ダイエットをする方の多くは、摂り過ぎると太る「糖質」を気にされていると思います。

スーパー大麦の糖質の量は約41g(100gあたり)で、白米の約37g(100gあたり)よりも多く、糖質制限をする方にとっては心配のことでしょう。

でも大丈夫!

スーパー大麦の発酵性食物繊維類は、胃で膨らんで糖質の吸収を緩やかにする効果があるので、血糖値の上昇を抑えて太りにくくしてくれるんですよ。

スーパー大麦の発酵性食物繊維類の量は、通常の大麦の約3倍、白米の約21倍もあるんです!

過食を抑える

ダイエット中は、食事制限のために食欲を我慢しないといけないですよね。

とくにダイエット当初は大変ですが、スーパー大麦がそれを助けてくれます。

スーパー大麦には、過食を抑えるホルモンを分泌を増やす働きがあるので、過食を抑えて食事制限をしやすくしてくれるんですよ。

腸内から「痩せ体質」をつくる

「太りやすい人」と「太りにくい人」の差。その1つに腸内の有用菌の量があり、有用菌の量が多いほど太りにくくなります。

その腸内の有用菌の量を増やす効果があるのが、スーパー大麦の発酵性食物繊維類です。

有用菌のエサになって有用菌が増えるので、あなたの身体が痩せ体質に近づくんですよ。

有用菌は「痩せ菌」とも呼ばれています。

便秘を解消できる

女性の方に多い便秘。便秘は、身体のむくみや肌荒れなども引き起こす、厄介なものですよね。

もし、アナタが便秘に悩んでいるなら、スーパー大麦を食べましょう。

発酵性食物繊維類のおかげで有用菌が増えれば、腸内環境が改善されて便秘を解消できます。

セカンドミール効果

セカンドミール効果とは、いま食べた食事が次の食事をした時の血糖値に影響する効果のことをいいます。

例えば、あなたが朝食にスーパー大麦を食べたら、昼食の時でも血糖値の上昇を抑えてくれる。

つまり、昼食を食べても太りにくくなるということなんですよ。

カロリー量は?

スーパー大麦にダイエット効果があるといわれても、カロリーを気にされる方も多いと思います。

スーパー大麦のカロリーは、343kcal(100gあたり)。白米のカロリーは356kcal(100gあたり)なので、そんなに差はありません。

しかも、スーパー大麦の食べ方は少し変わっているので、そんなにカロリーのことを気にしなくてもいいんですよ。

ただし食べ過ぎは禁物です!

スポンサーリンク

スーパー大麦の炊き方と食べ方

炊飯器

スーパー大麦をダイエットに役立てたいなら、正しい「炊き方」と「食べ方」をしっかりと覚えておきましょう。

炊き方

スーパー大麦の炊き方はとても簡単です。白米を炊く時に、スーパー大麦を混ぜて一緒に炊くだけ。次のレシピと手順で炊いてきましょう。

レシピ

白米:1合
スーパー大麦:12g
水:200cc

炊き方の手順
  1. 白米を研ぎます
  2. 研いだ白米を炊飯器の釜に入れます
  3. 釜に水を入れます
  4. スーパー大麦も直接釜に入れます
  5. 釜の中をよくかき混ぜます
  6. いつもどおりの白米の設定で炊きます

食べ方

スーパー大麦は、先ほどの白米と一緒に食べるのですが、次のベストな食べ方があるんです。

ベストな食べ方
  • 朝食で食べる
  • よく噛んで食べる
  • 1日12g以上食べる

スーパー大麦を朝食で食べれば、セカンドミールの効果で、昼食でも血糖値の上昇を抑えられてダイエットになりますよね。

よく噛んで食べるのはダイエット法の定番。1日12g以上は、先ほどのレシピどおりなら簡単に食べられます。

1日12g以上食べることで、身体が太りにくくなることが研究で分かっているんですよ。

おすすめのスーパー大麦は?

おすすめ

スーパー大麦にはいろんな種類がありますが、いちばんのおすすめは「バーリーマックス®」です。

オーストラリア連邦科学産業研究機構(CSIRO)が開発したスーパー大麦の名前で、遺伝子の組み換えをしていないので、安心して食べることができるんですよ。

あなたがスーパー大麦を探すなら、バーリーマックス®を探した方がベストです。

ファミリーマート、イオン、コストコ、成城石井などにもたまに置いてあるようですが、Amazonやカルディなどのネットショップの方が確実ですよ。

スーパー大麦の口コミ

すでに、スーパー大麦の効果を感じている方がいらっしゃって、SNSでその効果を紹介してくれています。

「ダイエットに成功した」「血糖値が上がらなかった」「歯ごたえがあって美味しかった」「便通が良くなった」などの口コミがありますので、ぜひご覧ください!

スポンサーリンク

ダイエットは楽してなんぼ

ダイエットは食べなければ痩せます。そして、さらに運動すればもっと痩せます。でも、これが辛くて難しいですよね。

だから、ダイエットは少しでも楽できるところは楽したほうが、長く続けられて確実に成功できると私は思っています。

スーパー大麦を食べるのも、楽してダイエットする1つの方法です。しかも、白米に混ぜて食べるだけの簡単な方法です!

ぜひ、あなたのダイエットにスーパー大麦を取り入れて、身体を痩せ体質にしてみませんか?